城崎温泉公式サイト KINOSAKI Hotspring Official Site

城崎観光ガイド

城崎麦わら細工伝承館

伝承館では、現在の職人さんの作品(約40点)、明治・大正・昭和初期などの昔の作品(約200点)をじっくり見てみましょう!白壁の土蔵をそのまま生かした建物は、それ自体もレトロで美しい城崎の生き証人です。

城崎麦わら細工製作体験コーナー

鮮やかな色彩と光沢が美しい麦わら細工。まさに、職人の手仕事が生んだ芸術作品と言えます。300年近くの歴史をもつこの伝統工芸品は、日本中で城崎だけのもの。シーボルトコレクションの1点でもあり、明治35年にはセントルイス万国博覧会で最高名誉賞牌を受賞したとか。城崎文芸館では、展示や実演が見られるほか、指導をうけながら、絵はがきなどを気軽に作ることができるコーナーも人気です。約20分で出来るから、気軽にチャレンジできそう。

麦わら細工体験パンフレット【PDF】
体験料 400円~
※別途伝承館への入館料が必要となります
体験メニュー はがき、姫額、うちわ、竹とんぼ、こま、風鈴、土鈴、置物、キーホルダー、しおり、絵皿 等
所要時間 約15分~30分程度
(製作物により、又は個人差があります)
麦わら細工体験申込書(10名以上)
城崎麦わら細工伝承館
入館料
大人中高生
300円(200円) 200円(100円)

*( )は20人以上の団体

  • 身障者手帳を持参の方と付添の方1名は無料(1級・2級のみ)
  • 開館時間:午前10時~午後4時(入館は午後3時30分まで)毎週水曜定休(祝日の場合は翌日)
  • お問い合わせ/TEL.0796-32-0515
麦わら細工をたっぷり楽しむコース

  • 1.城崎文芸館

    城崎ゆかりの文人墨客の作品を展示。詳しくは城崎文芸館

    お問い合わせ/TEL.0796-32-2575
  • 2.温泉寺薬師堂境内「半七の碑」

    江戸時代・因州半七(鳥取の人)が病気をいやす為に当地を訪れ、旅のつれづれに麦わらで虫かごを作りました。やがて半七は麦わらを色染めし、帯状に開いてコマや竹笛にはりつけて売り、宿賃のたしにしたと言います。この後絵馬や箱物などにも応用されはじめ、技術の向上と相まって城崎の温泉土産としての地位を確立するまでになりました。その半七の碑が、ロープウエイ下の温泉寺薬師堂境内にあります。

    記事はありません。

ページ上部へ