城崎温泉公式サイト KINOSAKI Hotspring Official Site

城崎観光ガイド

ゆかたの似合うまち

城崎ゆかた憲章
一、ゆかたにあらざれば、装いにあらず。
城崎温泉では、ゆかたをはじめとした和服が正装です。外湯めぐり、おでかけは必ずゆかたに着替えてから。
一、ゆかたを以て尊しとなす。
城崎温泉では、ゆかた(和服)を粋に着こなす人が尊敬されます。まず正しい着方を覚え、自分なりにコーディネートを。
一、ゆかたを温ねて、新しきを知る。
ゆかたを着ると今まで気づかなかった自分の新しい魅力を発見できるはず。見慣れたあの人もあんなに素敵だなんて。
一、ゆかた姿、一日にして良き想い出を宿す。
一日ゆかたを着て過ごすだけで、素晴らしい想い出がたくさんできるはず。都会では味わえない日本の良さがそこに。
一、ゆかたは、豊かな心を育む。
ゆかた姿は人への優しさ、自然に美しく感じる心を想い出させてくれます。ゆかたを着たあなたは、外見だけでなく心も豊かになるのです。
城崎でゆかたを着よう

城崎でゆかたを着る方法はいくつかあります。
ここでは簡単に済ませたい城崎初級者からこだわり派の城崎上級者までランク別に紹介しています。

あなたはどのタイプですか?
ゆかたの着方 ワンポイントアドバイス
  • 男女共に左側が上前になります。反対にすると死装束ですよ!
  • 下前を左の腰の位置にしっかり決めないと前がはだけてしまいます。
  • 丹前を着る場合は、ゆかたと丹前をあわせてから帯を結びます。

城崎にはゆかたで何か困ったら、対応してくれるところが随所にあります。遠慮せずに気軽に入ってみよう!!

ゆかたの正しい着方を知りたい方は

困ったらこの看板が目印

着こなしに自信がないときや、着くずれた時は「ゆかたご意見番」へ。簡単な気付けのポイントが分かるリーフレット「ゆかた辞典」がもらえるほか、手直ししてくれることも。この看板を目印に。(町内約30軒)

    記事はありません。

ページ上部へ